高崎市の土地・一戸建て・マンション不動産売却相談

高崎市 売却物件大募集

遊休地になっている不動産の有効活用はないかな?

住み替えの為に、今の自宅を売却しようかな?

相続・遺贈で不動産を取得したけどどうしよう?

不動産を売却したいけど、設備が古くて心配…。

住宅ローンが家計を圧迫して大変!

“当社スタッフがわかりやすくご説明いたします。
お気軽にご相談ください!”

1.お客様からのお問い合わせ

お電話またはお問合せフォームからご連絡ください。

2.無料査定

経験豊富なスタッフが早急に現地に伺いお客様の物件を見させていただきます。(弊社の自動車は会社の名前等が書いてありませんので、ご近所の目も気になりません)
併せて、役所等で道路の接道、上下水道、学校区等の周辺状況も調査いたします。もちろん秘密厳守ですのでご安心ください。


3.査定金額のご提示

物件の状況や近隣の過去の取引相場等から計算システムで査定額を提示させていただきます。

4.満足のいく査定金額の場合

即金で買い取らせていただきます。

4’.ご希望額と折り合わない場合

仲介物件にてお預かりいたします

任意売却・任意売買もお任せください!

住宅ローン等の融資を受けて家を購入した場合、その支払いが滞り支払えなくなってしまった時に、所有者と金融機関の合意に基づいて適正価格で売却する任意売却・任意売買です。

債務者と債権者との合意のもと適正価格で不動産を売却しますので、競売の場合は一般市場価格の6~7割程度で落札されるケースが多いため、借入金を売却代金で完済できない場合もあります。
任意売却・任意売買により、少しでも高額にて売却できれば、債権者へより多くの返済ができますので、債権者にも債務者にもメリットがあります。
詳しくはお問い合わせください!

こんな制度もあります

高崎市では、空き家対策として平成30年度も空き家を管理・解体・活用する場合の助成を行っています。
・空き家管理助成金
・空き家解体助成金
・空き家解体跡地管理助成金
・地域サロン改修助成金
・地域サロン家賃助成金
・空き家活用促進改修助成金
・定住促進空き家活用家賃助成金
・空き家事務所・店舗改修助成金
予算額に達すると助成を終了するそうなので、お早めに高崎市役所 建築住宅課へ

お問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせは
027-388-0742


※携帯電話のメールアドレスを入力された方へ
ドメイン指定受信をご利用の場合は、必ず「@toho-corp.jp」のメールが受信できるように設定してください。

希望連絡方法(必須)

ご相談内容