住宅ローンを選ぶ際にチェックすべきポイントとは?

住宅ローン チェックポイント

住まいを購入する際には、ほとんどの方が住宅ローンを組むことになります。
現金で一括という購入の仕方ができればいいのですが、なかなか思うようにはいかないものです。
そういった方が多いからこそ住宅ローンが用意されているのですが、住宅ローンにもいろいろなものがあります。
数ある住宅ローンの中から最適なものを選んでいかなければいけないのですが、ここではそのチェックポイントをご紹介していきたいと思います。

金利

住宅ローンに限ったことではないかと思うのですが、やはりローンを組むときには金利をチェックしてしまうものです。
もちろん、金利をチェックすること自体は決して悪いことではありません。
むしろ、先々のことも考えて金利はしっかりとチェックしておかなければいけません。
ただ、だからといって「金利は安ければいい」という発想に陥ってしまってはいけません。
確かに、金利の低いローンというのは一見すると魅力的です。
しかしながら、その多くが変動型であったり、固定期間選択型であったりするものです。
つまり、金利が低くとも返済している間にその金利が変わっていく可能性があるのです。
今は低い金利が魅力的に見えていても、将来的に金利が高くなれば返済額も増えてくることになります。
言ってしまえば、一見すると魅力的に思えるような低金利の背景には、そうできるだけのリスクがあるということなのです。
逆に、ぱっと見の金利は高く見えるものの、完済するまで金利が固定されるという全期間固定型といったものもあります。
どういった金利タイプを選べばいいのかというのは、人によって異なってきます。
どれくらいの金額で住宅ローンを組もうとしているのか、月々にどれくらいの返済なら問題がないのか、どういった仕事に就いているのか……今の金利の安さだけではなく、将来的に考えられるさまざまな可能性を踏まえて金利タイプを選んでいくべきなのです。

住宅ローンの種類

ご存知のように住宅ローンにもさまざまな種類があります。
おそらく一般的にもっともよく知られているのは、フラット35でしょう。
全期間固定型として代表的な住宅ローンとも言えます。
ただ、同じフラット35であっても金融機関によって金利や手数料といった部分も異なってきます。
しかも、ダブルフラットなどユーザーのニーズに応えた新しいタイプも登場しています。
金利は高めに設定されているものの、その分、返済プランを立てやすいという部分もあります。
一方で、変動型や固定期間選択型の住宅ローンもあります。
先でもお話ししましたように、このタイプは金利が安く設定されています。
基本的には民間の金融機関による住宅ローンなのですが、こちらに関しても金利は金融機関によって異なってきます。
不動産会社と民間の金融機関が提携したローンといったものもあります。
金利と同じように、どの住宅ローンの種類を選ぶべきかというのは人によって異なってきます。
現時点での状況はもちろん、将来的なことも考えた上で、しっかりと比較検討していきたいところです。

利便性

住宅ローンにおいて利便性と言われてもいまいちピンと来ないという方も多いでしょう。
ただ、住宅ローンというのはこれから先、長く付き合っていくものです。
そう考えると、ちょっとしたところでの利便性というものがポイントになってくるのです。
例えば、ATMの時間外手数料です。1回や2回であれば手数料がかかってもそう気にはならないかもしれませんが、それが何十回と続いていくということを考えると手数料でかなりの金額を持っていかれることになります。
ATMの時間外手数料無料といったサービスがついてくるのであれば、利便性の面で評価できると言えるのではないでしょうか?
ATMの時間外手数料以外にも住宅ローンの際にはさまざまな手数料がかかりますし、その他にも保証料や団体信用生命保険料といったものも必要になってきます。
こういった部分に関しては金融機関はもちろん、ローンの種類によってもかなりの差が出てきます。
住宅ローンと長く付き合っていくということを考えたときに、「こういったことがあれば便利だし、助かる」といった利便性の面でもしっかりと比較検討していきたいところです。

お電話でのお問い合わせは
027-388-0742

以下のフォームに記入し、「確認画面に進む」ボタンをクリックしてください。
翌3営業日までにご返答させていただきます。 尚、お問い合わせが込み合っている場合、 回答までお時間を要する場合がございます。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ内容を入力してください

入力内容をご確認の上、送信ボタンを押してください

お問い合わせありがとうございます

お問合せ内容 必須
お名前 必須
メールアドレス 必須
電話番号
希望連絡方法
その他の連絡方法
郵便番号
都道府県
ご住所
その他

スパムメール防止のため、こちらのチェックボックスにチェックを入れてから送信してください。